ミラコスタ予約は取れない?裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ!

ミラコスタ予約は取れない?裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ!

ご訪問ありがとうございます。

東京ディズニーシーは来年の9月4日で20周年を迎えます。

ディズニーシーでは、季節ごとに様々なイベントやショーを行ってきました。

そのディズニーシーのメインエントランスに景色と一体化して建つ「ホテルミラコスタ」があるのをご存じですか?

パーク内にある唯一のホテルとして、パークの海側に面したお部屋からは、室内にいながらショーの様子が楽しめることもあり、予約の取れないホテルとしても有名ですね!

「ホテルミラコスタ」のホテル稼働率は常に100%に近い状態とほぼ毎日が満室・・・。

現在ホテル予約はインターネットで、「東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイト」での予約、もしくは旅行会社手配のパッケージでの予約のいずれかが主な手段となっています。

しかし、旅行会社手配のパッケージはホテルミラコスタ自体にあまり多くの客室数を確保しているわけではないので、海側の人気の部屋に泊まることはほとんど出来ないと考えた方がいいかもしれません。

では、「ホテルミラコスタ」にどうしても宿泊したいときはどうすればいいのでしょうか?裏ワザや狙い目なお部屋とかはあるのか?そして、バケーションパッケージ(バケバ)って何?私が知り得る限りではありますが、自分の経験も踏まえて描いてみたいと思います。

今回は、『ミラコスタ予約は取れない?裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ!』と題して予約の取れないホテルを予約するための方法をお伝えしていきたいと思います。

最後までよろしくおつき合い下さいね!

 

ミラコスタ予約取れない理由は?

ミラコスタ予約は取れない?裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ!

引用元:ディズニーホテル公式

ディズニー旅行パーク内からホテルを見上げて、「いつか泊まってみたい!」と思った人は多いのではないでしょうか?

『ミラコスタ』とはイタリア語で「海を眺めること」を意味しています。

その名のとおり客室からはメディテレーニアンハーバーでのショーを鑑賞したりできるのが大きな魅力の一つです。

ホテルの中はイタリアンクラシックをイメージしていて、豪華で少し大人っぽい雰囲気の空間になっており、ディズニーシーのパークの余韻そのままに滞在できます。

パークとホテルは宿泊者専用の連絡通路で繋がっているので、パークで閉園時間ギリギリまで遊び、疲れてもすぐに部屋に帰ることが出来ますし、翌日もパークにすぐに入れます!

時間に余裕を持って行動できるのも魅力の一つですね!

こういった利便性や他のディズニーホテルにはない魅力が沢山あるので、最も予約が取りづらいホテルになっているようです。

2022年にはディズニーシーに2つ目のパーク一体型ホテルがオープン予定と発表されています。

このホテルはディズニーファンタジーをテーマとしたホテルとなる予定で、最上級のラグジュアリータイプの客室の窓からはパークの景観が楽しめる全475室のホテルということです。

このホテルがオープンすれば「ミラコスタ」の予約も少しは取れやすくなるのではないでしょうか?

とはいっても2022年のオープンまで2年以上あるので、それまでは激戦はまちがいないようです。

 

ホテルミラコスタの部屋は3つのカテゴリーに分かれる

ホテルミラコスタの客室は現在、全部で502室ありますが、どの客室からもパークが一望できるわけではありません。

客室は眺望により「トスカーナ・サイド」「ヴェネツィア・サイド」「ポルト・パラディーゾ・サイド」と3つのカテゴリーに分かれています。

ミラコスタ予約は取れない?裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ!

引用元:ディズニーホテル

一番人気の「ポルト・パラディーゾ・サイト」の客室のみが海に面しています。

「ヴェネツィア・サイド」の客室からはゴンドラなどが行き交う様子や、タワテラなどのパークの景色も一部楽しむ事ができます。

「トスカーナ・サイド」の客室からは残念ながら、パーク内の様子は見ることが出来ず、メインエントランスや、ホテルエントランスが見え、残念ながら海の様子は全く見えません。

海が見える客室はホテル全体の半分以下となり、さらに「ポルト・パラディーゾ・サイド」は部屋の角度や広さで眺望が変わります。

 

ポルト・パラディーゾ・サイドの客室の種類と眺めは?

同じ「ポルト・パラディーゾ・サイド」でも部屋の種類や位置によっては景観が変わります。

そこで、「ポルト・パラディーゾ・サイド」の部屋の種類とどんな景観が特徴なのかを紹介しますね。

公式サイトの説明ですから、個人的には十分満足感が得られる場所かもしれませんので、あくまでも参考として下さいね。

ポルト・パラディーゾ・サイドの客室種類 眺   望
パーシャルビュー ポルト・パラディーゾの街に面していますが、建物の壁や屋根などにより視界が遮られています
ピアッツァビュー ポルト・パラディーゾの広場や街並みをご覧いただくことが出来ます。
ピアッツァグランドビュー ポルト・パラディーゾの広場や街並み、港の一部をご覧いただくことが出来ます。
ハーバービュー ポルト・パラディーゾの港の全景をご覧いただくことができます。
ハーバーグランドビュー 広々としたテラスより港の景観を心行くまでお楽しみいただけます。

以前に私が宿泊したことのある、ハーバービューは本当に港の全景を見ることが出来、夜のライトアップなども楽しむ事ができました。

ピアッツァ・ビューのお部屋は、広場で繰り広げられるショーが近くに見えるお部屋なので、小さなお子さん連れには部屋の中からでも鑑賞できるこちらの部屋もおススメですよ!

ただし「パーシャルビュー」の眺望は正直言って海側のお部屋ですが期待しない方が良いと思います。

港の雰囲気だけを楽しめれば・・・という人には、「ミラコスタ」で一番価格の安いこちらのお部屋を押すススメしますが、実はこちらの部屋は結構人気があり、なかなかキャンセルの出ないお部屋でもあります。

それではいよいよ、予約方法についてみていきましょう!

 

ミラコスタ予約の裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ?

宿泊予約はどんな方法があるのでしょうか?

ミラコスタの宿泊予約は、「バケーションパッケージで予約する」「オンラインからホテルのみの宿泊予約」「電話でホテルのみの宿泊予約をする」という3つの方法があります。

しかし、この3つの方法はそれぞれ予約開始時期が異なります。

いつから申し込みが出来るのでしょうか?

バケーションパッケージで予約する 6カ月前の同日午前11時から予約開始
オンラインからホテルのみの宿泊予約 5か月前の同日午前11時から予約開始
電話でホテルのみの宿泊予約 4か月前の同日午前9時から予約開始

上記のように申込みの時期が1か月づつずれています。

 

バケパ(バケーションパッケージ)とは?

バケーションパッケージとは、ホテル宿泊+パークを楽しむためのお得なコンテンツなどがセットになった商品です。

ショーを指定席で見られる鑑賞券やアトラクションを待ち時間が少なめで楽しめるファストパス、プランによっては人気のキャラクターに会えたり、一緒に写真を撮ったりできるなど、普段なかなかパークを訪れる機会のない人にはおススメのプランです。

その他にもソフトドリンクが何倍でも飲めちゃうフリードリンク券や記念品の引換券などパークをより楽しむことが出来るようになっています。

以前は、パークの入園券も同時にセットになっていましたが、現在は入園券の種類を選択できるようになっていますので、選ぶコンテンツやパークの入場券の種類により、合計金額が変わってきます。

私もパークの入園券は別途ホテルで購入しています。セットになっていた時は日付のみが書かれたチケットでしたが、入園券のみで購入すると、ディズニーのキャラクターが描かれていますので、記念に取っておきたいという人にはおススメです。

季節やイベントでもチケットの種類が違ってきますので、入園券は是非ホテルなどで購入することをおススメします。

 

バケパ(バケーションパッケージ)の予約方法は?

バケパ(バケーションパッケージ)で「ミラコスタ」を利用する場合は6カ月前から予約が可能です。

このバケーションパッケージの予約はオンラインで予約することが出来ます。

東京ディズニーリゾートオンライン予約購入サイトはこちらをクリック!

宿泊予約の開始は前述のとおり、6カ月前の午前11時からオンライン予約のみとなりますが、11時にネットにつないだ時点ではもうミラコスタのお目当ての部屋の宿泊は取れないといっても過言ではありません。

その原因はアクセスが一時的に集中するために「オンライン予約・購入サイト」に繋がらない可能性が高いということです。

ちなみに、予約サイトのアクセス集中時間は午前9時~午前11時頃まで繋がりにくい状態が続きます。

午前9時はホテル宿泊者のレストラン予約開始、10時はディズニーホテル宿泊者以外のレストラン事前予約の開始、そして11時がバケパ(客室)予約の開始時間となるからです。

確実にミラコスタに宿泊するためにはバケパで予約するのがおススメですが、「オンライン予約・購入サイト」を利用するにはログインが必要ですから、事前に登録だけはしっかりと済ませておきましょう!←(これ鉄則)

しばらく時間が経てば繋がりますが、そのころにはすでに希望の部屋は満室・・・という経験をしている人はたくさんいます。

やはり宿泊予約は苦戦しているようですね!

オンライン予約開始と同時に予約が出来た人は、単にラッキーなだけなのでしょうか?それとも何か裏ワザがあるのでは?と思ってしまいますよね?

結論から言ってしまうと・・・。

ミラコスタの予約に裏ワザはありません!!ただし、予約を取るための「狙い目なコツ」はあります!

 

ミラコスタ予約の狙い目のコツは?

「ホテルミラコスタ」の宿泊予約をバケパで取るためには予約開始前の準備が必要です。

それでは、そのコツを紹介していきましょう。

 

複数の端末で予約開始を待つ

パソコンやスマホ、タブレットなど、複数台の端末からアクセス出来るようにしておきましょう。

家族や一緒に行く人にも頼んでおくと良いかもしれません。

その場合は、客室タイプや宿泊日などは事前にしっかりと伝えておきましょう。

 

ディズニーアカウントへの事前登録

オンライン予約はもちろんのこと、その他のサービスを利用するためには「ディズニーアカウント」が必要となります。

宿泊予約やディズニーの公式アプリもディズニーアカウントを使用するので是非とも登録しておきたいところです。

アカウントを持っていない人は予約開始の時点に新規登録しなくてはいけなくなります。

もし、登録の途中で「ただいま混雑しています」という画面に切り替わってしまったりすると予約が中断し、最初からやり直しという事になってしまうので、事前に『新規ユーザー登録』は済ませておきましょうね!!

すでに、ディズニーアカウントに登録済みの人は、ログインした状態で予約開始の時間を待ちましょう。(ただし一定の時間が過ぎるとログイン状態が解除されてしまうため、ちゃんとログインできているか、予約開始前にはもう一度確認するようにしましょう!)

 

宿泊日や客室タイプにこだわりすぎない

ミラコスタに宿泊希望の人の中には、『記念日に泊まりたい』『絶対にポルト・パラディーゾ・サイドのバルコニールームに泊まりたい』『この日しか行けない』など、いろいろな理由があると思います。

しかし、ミラコスタの予約には宿泊日や客室タイプに幅を持たせて、選択肢を広げないと、やはり予約は困難になってしまいます。

特に土日祝の予約には客室タイプにこだわってしまうと、まず予約は困難です。

反対に客室タイプを優先するならば、土日祝などの日にちにこだわることなく、平日での予約をおススメします。

どちらにしても宿泊日と客室タイプの候補はできるだけたくさん用意しておきましょう。

 

予約時間にすぐにアクセスできるようにスタンバイしておく

予約開始の11時に東京ディズニーリゾートオンライン予約購入サイトにアクセスするのでは遅いですよ!

遅くても11時10分前にはアクセスして、バケパ予約のページを開いて、宿泊日や人数、宿泊日数などの入力を済ませ、11時と共に目当てのバケパから予約できるようにしておきましょう!

コツとしては、タイムラグがあるものの、10時59分50秒から55秒の間に予約ボタンをクリックしてみると繋がりやすいようです。

 

予約開始後にはキャンセル拾いを狙ってみる

バケパで「ミラコスタ」に宿泊できるバケパが満室などになった場合は、キャンセル拾いを狙うのも一つの手段です。

キャンセル拾いで予約が取れたというのはよくあるので、諦めずに予約サイトでチェックして行きましょう。

予約開始が始まった当日の昼頃や、などにもキャンセルは発生します。

ディズニーの予約サイトのメンテナンスが午前2時から5時までなので、終了間際の午前2時ごろ、もしくはメンテナンスが解除される午前5時が狙い目!

私は午前1時半ごろになにげなく除いたところ、希望するスイートのカテゴリーのお部屋の空きを見つけた途端にポチりました(笑)

なぜかというと、予約はかなりの確率で女性が多いのですが、家族会議の結果だったり、他のディズニーホテルの客室に変更したりと、当日の予約状況の変動は激しいです。

なので、諦めずにチェックしてみましょう!!

 

ミラコスタ予約は取れない?裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ!

いかがでしたでしょうか?「ホテルミラコスタ」はディズニーホテル(デラックスタイプ)の中でも、最も早くに予約が埋まってしまって予約が取れない超々人気のホテルです。

  • 「記念日を祝いたい」「イベント(クリスマス、バレンタインデー)」に泊まりたい
  • 「ポルト・パラディーゾ・サイド」の部屋に泊まりたい

などの場合は本当に大激戦です!

ミラコスタの予約に裏ワザはありませんが、その中でもバケパ(バケーションパッケージ)は通常のホテル予約に比べると狙い目ということになります。

今回は『ミラコスタ予約は取れない?裏ワザ狙い目はバケパがおすすめ!」と題して書いてみました。

皆さんの予約のお役に立てれば幸いです。

今日もご訪問くださりありがとうございました。