コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井秀一の家族構成は?家系図も画像付きで紹介

コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?灰原とは従妹って本当?

劇場版映画名探偵コナン『緋色の弾丸』の予告も続々と公開され、4月17日の公開に向けて期待も一層高まってきましたね!

今回の映画では「赤井秀一」が主役に決定しましたが、今回の映画には、いまだに謎とされる「赤井家」が登場するようです。

赤井秀一の役柄はFBI捜査官で、もともと謎の多いキャラですが、今回の映画ではそんな赤井秀一の家族構成も明らかになってくるようです。

そして、赤井秀一はコナンと同じく『黒の組織』の目を欺くために薬を飲んで小さくなってしまった灰原哀ともどうやら関係があるようです。

今回は『コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?灰原とは従妹って本当?』と題して謎に包まれた赤井秀一の両親や兄妹などについて調べていこうと思います。

最後までおつきあいくださいね!

 

コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?

コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?灰原とは従妹って本当?

今回の映画での主役は赤井秀一ですが、赤井の家族は5人家族で、両親と弟、妹が一人づついます。

しかし、家系図を見て分かるように、兄妹それぞれの姓も違いますし、何かとっても複雑な理由がありそうですね┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

父親:赤井総武(あかい つとむ)

コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?灰原とは従妹って本当?

赤井秀一の父親である「赤井総武」は兼ねてから親交のあった羽田家の長男で棋士だった「羽田浩二」が17年前にアメリカで不審死を遂げ、その事件を捜査しているうちに行方不明となりました。

しかし総武の生死の真否は不明ですし、赤井秀一も父親が行方不明となった真相を探っています。

赤井秀一が使う格闘技『ジンクード―』は父親の影響で始めたようです。

 

羽田事件とは?

17年前にチェスの大会に出場するために渡米していた「羽田浩二」が宿泊先のホテルで死亡。

この事件はただの殺人事件ではなく、黒の組織のAPTX4869(新一が飲まされて小さくなってしまった薬)の被験者であり、組織のナンバー2「ラム」も関与していたようです。

 

母親:メアリー世良(めありー せら)


赤井秀一の母親はイギリスの出身です。

メアリー世良の年齢は赤井の母親ですから、54歳前後と推測されるのですが、外見は中学生くらいの年齢の姿です。

これは、黒の組織の目をごまかすためだと言われていて、例の小さくなる薬を飲んだ影響のようです。

夫である赤井総武が行方不明になった後に子どもたちの父親代わりも果たすことを決め、男性の言葉遣いをするようになりました。

また、自分の事を『領域外の妹』と発言をしていて、まだまだ謎の多い人物です。

 

赤井秀一(あかい しゅういち)

コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?灰原とは従妹って本当?

赤井務武とメアリー世良の間に生まれた1です。下には弟と妹がいます。

FBI捜査官としての顔を持ち、普段はその素性を隠すために『沖矢 昴』として生活しています。

一方で、黒の組織にも属していたことがあり、その時のコードネームは『ライ』です。

コナンにとって良き理解者となっていて、いざという時には心強い協力者となっています。

 

赤井秀一の弟:羽田秀吉

赤井家の2です。

イギリスに住んでいた頃は赤井の名字を名乗り、来日後から高校卒業時までは母親の旧姓である“世良”を名乗っていました。

そして現在、姓が違うのは、高校卒業を迎えた時期に『死んだ息子の夢をかなえて欲しい』と父の知り合いの羽田夫妻に頼まれ、羽田家の養子となったからです。

普段はひげ面丸眼鏡のジャージ姿で、婦警の由美さんが大好きなちょっと冴えない感じですが、実は兄の秀一よりも頭が切れ、実は天才将棋士で七冠に最も近く、『太閤名人』と言われている人物です。

そして、羽田家の義理の兄である“羽田浩二”はコナンが飲まされた薬と同じものを飲まされて死んだと言われています。

そう考えると、羽田家も『黒の組織』と何らかの関りがあるように思われます。

 

赤井秀一の妹:世良真純

赤井家の3です。

現役高校生で、蘭や園子などと同じ高校に通っています。

自分の事を「ボク」と言い、現在は幼児化した母親の「メアリー世良」とホテル住まいをしています。

兄妹すべての姓が違うのは父親の死がキッカケとなっているようです。

 

赤井一家と灰原哀との関係は?

コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?灰原とは従妹って本当?

赤井秀一の家系図を見てみると、色々な繋がりが見えてきますね!

赤井秀一の母親「メアリー世良」と宮野志保(灰原哀)の母親である「宮野エレーナ」は姉妹であることが分かります。

つまり、赤井秀一と灰原哀は従兄弟(いとこ)という関係になりますね!

そして、赤井秀一と灰原哀の姉である「宮野明美」は恋人同士だったようです。

そして、ここに登場する人物は大なり小なり『黒の組織』と何らかの関りを持っているようです。

 

コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家家族構成と灰原との関係のまとめ


いかがでしたでしょうか?赤井秀一の家族について調べてみましたが、まだまだ謎が多い家族のようです。

しかし、今回の劇場版名探偵コナンでは赤井秀一の家族にもフォーカスされ、秀一はもとより、赤井一家の謎が明かされるかもしてませんね!!

もしかしたら、死んだと思っていた父親の務武の存在が確認できるかもしれないし、今後のストーリーに何らかの影響ある展開となるかもしれませんね!

そして、灰原哀が赤井秀一の正体を知ることとなるのかどうなのかも楽しみですね!!

そして、黒の組織の動きはあるのかどうなのかも気になります。

今回は『コナン映画2020【緋色の弾丸】赤井一家の家族構成や家系図は?灰原とは従妹って本当?』と題してお届けしてきました。

新しい情報が入りましたら、更新していきます。

最後までおつきあいありがとうございました(o^―^o)ニコ