あなたの番です(あな番)黒島ちゃんが殺人ゲームを始めた理由は?菜奈ちゃんが殺された訳は?

最終話が放送されましたね。

本当に衝撃の事実が次々と発覚して感情がついて行かない!!

心臓ばくばくしてて・・・。

黒島ちゃんはただの殺人者だったのか?

黒島ちゃんが殺人ゲームを始めた理由が怖すぎる。

そして、菜奈ちゃんも黒島ちゃんによって殺されてしまった・・・、それを知った翔太はどんな行動にでるのか?

どーやんも愛する黒島ちゃんが殺人者だと知っていながら、自首を勧めるなど・・・。

 

黒島ちゃんが殺人ゲームを始めた理由は?

黒島ちゃんが殺人を始めた理由は、殺人衝動が止められない人間だったからでした。

黒島ちゃんは『愛』というものを感じられない人だったのでしょうか?

実は黒島ちゃんは殺人を愛していたのです。

翔太が菜奈ちゃんを愛したように、黒島ちゃんは殺人を犯すことを愛してしまったのです。

黒島ちゃんの部屋から発見された、犯人につながる証拠の中に、南さんの娘・ほのかちゃんの運動靴が発見されたのです。

なんという衝撃!!

やはり、南さんの娘も黒島ちゃんが高校生まで過ごした高知で殺してしまっていたのです。

 

黒島ちゃんが殺人衝動を抑えられない?その理由がスピンオフ『扉の向こう』で放送!!

黒島ちゃんが殺人衝動を抑えられなくなった理由をスピンオフドラマ『扉の向こう』で前後編で配信が開始されます。

殺人鬼となってしまった黒島ちゃんですが、殺人衝動に駆られるようになったのは実は高校生時代だったようです。

その高校生時代を描いたのがあなたの番ですスピンオフドラマ『扉の向こう』なんです。

スピンオフドラマ『扉の向こう』が視聴できるのはHuluだけ!!

是非、2週間の無料視聴で楽しんでください!!

1話からいっき見も可能ですよ☆彡

申し込みはこちらから↓↓↓

 

>>『あなたの番です』と『扉の向こう』を無料視聴する<<

 

あなたの番です(あな番)黒島ちゃんが菜奈ちゃんを殺害した理由は?


黒島ちゃんが菜奈ちゃんを殺した理由は・・・、それは菜奈ちゃんが何かに気づき始めていたから。

その何かというのが、パズルに隠されていた紙片のヒントで、たぶん交換殺人の謎に気づき始めていたんではないかと思います。

黒島ちゃんが、菜奈ちゃんの行動に疑問を持ったのが、翔太が入院している病院にお見舞いに行ったときに聞いた電話の内容でした。

その電話の内容が、藤井先生の誕生日を問い合わせる電話、そして菜奈ちゃんが病室でお見舞いにきてくれた黒島ちゃんに誕生日を訪ねたことが発端だったようです。

そんな菜奈ちゃんをインターンをしていた共犯者の内山を使い、病室に忍び込んで殺害をする。

まさに狂気ですね!そして菜奈ちゃんの最後を平然と動画にとり、あのセリフ『ぞうさんですか?きりんさんですか?』と問いかけるのも常軌を逸していますよね?

黒島ちゃんは、殺人の衝動は自分が死ぬか捕まるかどちらかだと言っていました。

しかし、その動画をみていたどーやんの事だけはすこし愛していたのです。

ひまわり畑でデートした時は殺人の事を忘れられるようになるんじゃないかと言っていましたから・・・。

菜奈ちゃんは、大きな愛で包んでくれた翔太を自分の命と引き換えに守ったのでした。

そして、翔太も復讐という形ではなく、大きな愛情で黒島ちゃんを抱きしめましたよね?いつか、黒島ちゃんにもその感情が理解できるようになることを祈ります・・・。

 

黒島ちゃんが犯人だと判明したとき、ツイッターの反響は?


ちょっと犯人が黒島ちゃんだと読めすぎて、最後でそれは・・・という声もありましたね。

しかし、視聴率は最終回は驚異の19.4%でしたから、みなさんの関心はやはり高かったですね。

 

あなたの番です(あな番)黒島ちゃんが殺人ゲームを始めた理由は?菜奈ちゃんが殺された訳は?

あなたの番ですは残念ながら9月8日(日)で最終回をむかえてしまいました。

この後、あな番ロスの方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうかあ?

途中まで犯人が二転三転し、分からないと言われ続けてきた『黒島ちゃん』が最後には犯人という展開に・・・。

今回はあなたの番です(あな番)で黒島ちゃんが殺人ゲームを始めた理由を書いてみました。

菜奈ちゃんが殺された理由も、黒島ちゃんの動画で判明しました。

黒島ちゃんは殺人衝動が抑えられないサイコキラー、そして菜奈ちゃんは愛情いっぱいの翔太に愛された女性。

私は少し黒島ちゃんに同情してしまいました。

みなさんはどうでしたか?

今回はあなたの番です(あな番)黒島ちゃんが殺人ゲームを始めた理由は?菜奈ちゃんが殺された訳を紹介してみました。

あくまでも、番組をもとに私なりの考えなどが書いてありますので、間違いがあった場合はご容赦下さいね!!

読んでくださりありがとうございました。